東北地方及び九州地方で被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

                   一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

                                  東京都体操協会

2016年度のあいさつ

 

ご あ い さ つ 

 

東京都体操協会 会長 平 野  稔

  

  新緑が目に美しい、さわやかな季節となってまいりました。 

皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 

先ずは、この度の熊本・大分両県にまたがる震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。 役員一同、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。 

さて、平成28年度がスタートいたしました。昨年、多くの若手の新役員を迎え、今年度も協会主催及び主管事業を一層充実させ積極的に取り組んでいく所存です。 

 昨年度の東京都代表選手の競技力不足の結果に鑑み、今年度は協会あげて体操競技・新体操選手の強化に力を注ぎ、昨年以上の成績をあげることができるよう役員一同努力して参ります。 何卒、皆様の一層のご支援とご協力をお願い申し上げる次第です。 

 今年度は、本協会主催の競技会のほか、関東高等学校体操競技・新体操選手権大会がエスフォリタアリーナ八王子と町田市総合体育館で開催されます。 また、全日本シニア体操競技選手権大会(2部)がエスフォリタアリーナ八王子で開催されます。大会を主管する本協会といたしまして、両大会が成功裡に終始するよう、役員一同全面協力していく所存です。 

 また、(公財)日本体操協会の組織にならい、本年度東京都体操協会と東京都トランポリン協会が正式合併し、去る423日に総会を開催、新しい東京都体操協会が発足いたしました。何卒、皆様のご理解とご協力を衷心よりお願い申し上げます。 

終わりに、皆様のご健康とご発展をお祈り申し上げてごあいさつといたします。 

以上

 東京都体操協会は、東京都の体操の普及と発展を図ることを目的に昭和22年4月設立され、爾来60有余年、上部団体である(財)東京都体育協会並びに(財)日本体操協会と緊密な連携をとりながら主に次のような事業を行っています。

 主な事業

1.健全なる体育思想の啓発宣伝

2.体操競技会(体操競技・新体操・一般体操)の主催及び主管

3.国民体育大会、関東ブロック大会はじめ主な大会への代表選手の派遣

4.指導者及び各種資格保有者の育成と派遣

5.競技力向上のための強化事業

6.体操優良団体及び個人の表彰

7.役員・指導者及び選手登録に関すること